So-net無料ブログ作成
検索選択

小学二年生休刊なニュース [その他]

『「小学二年生」が休刊へ 看板雑誌「小学一年生」だけに』   http://www.asahi.com/articles/ASJB37DG5JB3UCVL02X.html

 「三生生」~「六年生」は休刊済で、これで「一年生」だけになるという。一誌だけ残ることにどういう意味があるのか不明。
 元々ちょっと教育雑誌っぽい配慮があるっぽいというエクスキューズでマンガを買ってもらう意味合いが強かったと個人的には思うので、普通にマンガなりゲームなり買ってもらえる時代になっているのであれば存在意義も薄くなるだろうなという感じはする。
 一方で入門者向けマンガ雑誌、という意味合いはなかったのだろうか。売れ行き不振でマンガに触れる機会が減って読む層と全く読まない層に二極化して長期的にはマンガ衰退の遠因に‥なわけないか、さすがに。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。