So-net無料ブログ作成
検索選択

参院の一票の格差、合区で合憲・違憲(状態)半々のニュース [政治]

『「合区」評価、真っ二つ=合憲4件、違憲状態5件—7月参院選・1票格差訴訟』 http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1022/jj_161022_9179057786.html

 ほんとは参議院の一票の格差に関する違憲判断が割れているという話のはずで、パッと見、合区について判断したかのようなタイトルはいかがかと思うが、いずれにしろ今回最大3倍超の一票の格差に関して判決が割れている。

 どちらにしても合区してまで頑張ったと一定の評価をしたか、まだ足りないか、という判断と思われ、合区のおかげで合憲判決が増えたように見える。
 一方その頃自民党は合区解消に動いている。

自民、参院合区解消目指しPT

 この動きを考えると、合区に高い評価を与えるべきではなく、衆院と似た権能を与えられる”今”の参院について一票の格差そのものをどう評価するか判断するべきではと思う。将来、合区解消+一票の格差を正当化できるようになるとしても、まだまだ先の話だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。